攻略

MHW:IB ティガレックス亜種

投稿日:

ティガレックス亜種

モンスターハンターワールド:アイスボーンのティガレックス亜種についての記事です。

出現方法

導きの地で瘴気地帯のレベルを6まで上げると出現するようになります。ただし、レベルを6に上げた時点ではハンターノートに登録されておらず、導きの地の出現モンスターに「???」が含まれているときに発見することで登録されます。

固有素材

・黒轟竜の重殻

・黒轟竜の厚鱗

・黒轟竜の重牙

・黒轟竜の剛爪

・戦慄の黒アギト

攻略

固有の攻撃モーションとして、咆哮(小)、咆哮(大)、薙ぎ払い咆哮が追加されています。咆哮(大)と薙ぎ払い咆哮はダメージが大きく注意が必要です。いずれもティガレックス亜種の後方が安全地帯となります。
また、頭部を部位破壊することで弱体化できるため、頭部を優先して攻撃すると戦いやすくなります。

ガンランスを使用した初戦の印象ですが、咆哮を多用し動きを止めるため、ガードさえできれば通常種より戦いやすい印象でした。ガード性能Lv5があれば薙ぎ払い咆哮以外はノックバックなしで受けられました。

【参考装備】

・シュラムべムスターⅡ(増弾珠)
・EXガンキンヘルムβ(体力珠、匠珠)
・EXゾラマグナハイドβ(体力珠、心眼珠)
・EXゾラマグナクロウβ(体力珠、砲術珠)
・EXゾラマグナスパインβ(鉄壁珠、匠珠)
・EXガンキングリーブβ(鉄壁珠、鉄壁珠)
・砲術の護石Ⅲ

【スキル】

・熔山龍の真髄
・爆鎚竜の覇気
・匠Lv2
・砲術Lv5
・ガード性能Lv5
・耐震Lv3
・体力増強Lv3
・爆破やられ耐性Lv2
・ひるみ軽減Lv2
・砲弾装填数UP
・心眼/弾道強化Lv1

-攻略

Copyright© ゲームのおはなし , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.